うなぎ料理【観光荘】長野県岡谷市
観光荘 うなぎアラカルト
観光荘 トップページ
店舗紹介

岡谷本店
松本店 店舗紹介

お品書き

宴会のご案内

蒲焼通販

うなぎアラカルト

やなのお話し

やな日記(ブログ)

お客様トピック

スタッフ募集

お客様リンク


観光荘 松本深志店

リクルートサイトへ








鰻供養塔 >> 知ってトクするうなぎの話

先代で初代社長(宮沢幸春)の時代から建立を希望していた“鰻供養塔”が2002年に完成、開眼致しました。
供養塔に用いたのは、先代が天竜川の護岸工事以前からとってあった、高さ1mほどの川石です。塔の隣には、当店の沿革を刻んだ碑も建てました。
碑に刻まれた
当店の沿革
観光荘沿革

江戸の中期から諏訪藩の経済政策の一環としてこの場所に諏訪湖から魚類が他領へ流出するのを防ぐ為

“全瀬締切”のやな場があった(昭和四十八年迄)
そこで漁れた“うなぎ”を提供する為

又、螢の光を観る荘として昭和二十九年「観光荘」が創業された後、昭和四十六年有限会社観光荘となり初代社長が宮沢幸春である

2002年2月11日、毎年恒例のうなぎ供養祭が
昌副寺、桑沢住職のもと、執り行われました。





こちらは2006年2月11日に執り行われた
うなぎ供養祭です。






このページの先頭へ↑

●漢字で書くと
鰻・鯣をはじめとし、ウナギと読む漢字は全部で9種類もあります。残念ながら第1・第2水準の中から外されてしまった漢字が7種類もありますが、1つの存在でこれだけの種類の漢字を持っている物は、他にはないと思います。

●全世界に18種類
全世界に産する鰻は18種類。ところが、日本にはたったの2種類だけ。蒲焼きにして食べる“ニホンウナギ”と、体長が1メートル以上にもなる“オオウナギ”です。
日本以外に、中国やヨーロッパ全域でも鰻は食べられていますが、蒲焼きだけは日本独特の料理のようです。

●ビタミンの宝庫
成人ひとりひとり、1日4千単位のビタミンAを摂取する必要があると言われています。そのためには牛肉なら約8kg、卵であれば約10個、牛乳ならば5リットルも必要です。
ところが鰻100gの中にはなんと数千単位含まれています。ビタミンEとともに鰻の効用が言われる所以です。

●なぜ、かばやきか
鰻の口から尾に向かって竹串を打ち、丸焼きにしたかっこうが蒲(ガマ)の穂に似ているから。「香はや(疾)き」で、香りがすぐ伝わるから。焼けた色が蒲色をしているから・・・。かばやきの命名には、諸説があるようです。

以上、全国淡水魚荷受組合連合会の「うなぎの栞」より一部抜粋

●うなぎの効用
うなぎは古来から食欲増進、体力増強などの効果があるとして親しまれてきました。また現代では代表的なヘルシー食品として大変な人気です。
うなぎがなぜヘルシーかと言うと、良質な栄養を含んでいるからです。特にうなぎといえばビタミンAであり、そのビタミンAは夜盲症などに効くことは一般的に知られています。
また、ビタミンAが極度に不足すると、骨や歯の発育が止まり成長にひびきます。そして皮膚や粘膜などもカサカサしてくるようになり、美容の大敵となります。
うなぎには、この他にビタミンB1・B2・C・ナイアシンなども含まれ、夏バテ防止に効くと言うこともうなずけます。しかし、夏バテ防止には夏だけでなく冬にも食べておく事が必要です。

このページの先頭へ↑

うなぎ料理(お食事処) 観光荘
〒394-0045 長野県岡谷市川岸東5-18-14
TEL/0266-22-2041 FAX/0266-22-2066
中南信地域ポータルサイト
[信州バーチャル玉手箱へ]
Copyright (c) Kankoso Co Ltd. All Right Reserved.